So-net無料ブログ作成

募集時の費用で... [リーシング]

是非クリックを!

人気ブログランキング

すいません、仕事が忙しく更新できず。
気を取り直して書き込みたいと思います。

せっかくリーシングのことが続いているので、もう少しお話を?!
今日は広告料の話を?!

都内でリーシングをしていますと広告料の話をよく聞きますね???
この広告料と呼ばれるものは、部屋を決めてもらった仲介店へオーナーにて報酬を支払うことです。

これは、お客様には関係のないのですが仲介店にとっては大きいです!というのも一回の契約で、お客様(部屋の入居者さん)からもらう仲介手数料にプラスしてオーナーさんよりさらに報酬をもらえるということもあり、ある部屋とない部屋では営業の熱も違ってきます。

実際1ヵ月から出すところでは3か月、地方の某エリアでは、半年分を出すお部屋も?!ここまで行くと行き過ぎのような気もしますが、現実としてあります。

その熱がここ年々強くなっているように感じます。私は関西出身ですが、10年ほど前は、関西では1ヵ月が相場でしたが関東では、基本広告料はなく、出しも0.5ヵ月、1ヵ月出たら、おぉ!!という感じでしたが、あれよあれよという間に1ヵ月が当たり前、2か月、3か月でおぉという感じになりました。

それは、ネットの普及による、仲介業者の集客力の低下に伴い、数を増やすより、一回の契約にて多くお金を稼ごうという感じに代わってきたのかな?!と思われます。

なお、実際仲介店に行った際に、広告料が出る部屋の棚と出ない棚とでは、圧倒的に広告料のある部屋の棚の物件の多さに驚いたことを思い出します。

これも時代の流れでしょうか??

退去だけでなく、募集でも数か月分の賃料分を支払わないと部屋が決まらない時代が?
それでしたら一度入れた入居者へ長く住んでいただける方法を考えたほうがいいかもしれませんね??
それなら、リフォーム代、募集費用も掛からないので?


では。

クリックお願いします!

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。