So-net無料ブログ作成
検索選択

閑散期には、こんなことを。 [リーシング]

是非クリックを!

人気ブログランキング

昨日に続いてリーシングの話を。
昨日の補足ですが、昨日の話、メインは住宅系、そうレジデンス系のお話が主でした。
店舗や事務所は昨日も書きましたが決算や事業内容にて変わっていきます。

ちなみに住宅系はこの時期何をしているかと言いますと、繁忙期に向けた準備・・・。例えば物件情報の整理や新しいシステムなどの導入、研修などです。
というのも繁忙期はそういった体制や資料整理などしている暇がなく、かつこの時期が一年での儲け時期なので稼げるだけ稼ぐ、決めにくい物件も決めれるときに決めるといった感じで働きますので。

そのほか、新しい管理や募集先に向けた営業をしたり、研修に近いのですが他部署に手伝い、例えば草刈りなどがありますでしょうか?!

というように、リーシングが閑散期となりますと会社にも広告料や仲介手数料が入ってこず、従業員を遊ばせることになりますので、何かしら仕事をさせます。
またお金も入って来ないので繁忙期にこの時期分売上を上げさせるように集中させます。
なので、そのときにできない事をまた繁忙期にさらに効率よく営業できるようにこの閑散期にこういった業務を行います。
なので、この時期オーナーさんへの営業も多いのではないですしょうか?!

では。

クリックお願いします!

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0